Loading...

蛇韻律

宋胡録 陶人形 14〜15世紀

¥8,200

タイのサワンカローク窯で14〜15世紀頃に焼かれたであろう陶器製の人形。元々黒褐釉が施釉されていたようだがほとんど剥離してしまっている。

フォルムから推測するに仏像か。首が欠損しているが、スコータイの人形はその多くが首や足が折られた状態で出土する。これは副葬品として埋められる際、儀式的な意図で故意に壊されていたという説がある。

美しい姿勢とそこから生まれる有機的な曲線。スコータイ仏の魅力は、首を失い釉薬が剥がれ落ちても尚堅持され続けるようである。

W5.5cm × H8cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。