Loading...

蛇韻律

クメール クレン窯 灰釉盒子 10〜11世紀

¥17,000(税込)

クメールの灰釉盒子。灰白色の胎土、極めて薄い施釉、高台の線刻がクレン窯の特徴を示している。クメール陶器に代表される黒褐釉の掛かった現タイ東北部ブリラム窯のものとは打って変わり、初期のクメール陶器はバンコンやタニ窯に共通する白味を帯びたものだったのである。

クメール陶器の大半は明器だったと言われており、日常で使用するような雑器の出土例は少ない。この盒子も明器として焼かれたものと思われ、まるで頭蓋骨のような異形の姿をしている。クメール人の多くがヒンドゥー教を信仰していたためか、その作風は中国のものとは一線を画す。

蓋は合わせの可能性があるが違和感なく馴染んでいる。釉薬の剥離と、中に小さな欠け有り。本体のニュウは裏に通っていない。

W6.5cm × H8cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。