Loading...

蛇韻律

安南染付茶碗 17〜18世紀

¥7,800

ベトナム中南部で発掘された17〜18世紀頃の染付茶碗。安南焼ではおなじみのモチーフであるトンボが描かれている。

王宮向けの深底のものがよく知られているが、これは庶民向けの雑器である。高台裏の鉄釉も塗られておらず、中国の茶碗に非常に近い特徴を持っているが、白化粧が施された素地がやはり中国のものとは明確に異なる。

口縁や高台に釉ハゲがある以外、状態は良好。出土品のため赤土が付着しているが、洗浄すれば問題なく使用できるだろう。

W13.5cm × H5.5cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。