Loading...

蛇韻律

猿投山茶碗 13世紀

SOLD OUT

愛知県みよし市で出土した山茶碗。豊かな自然釉と逆台形の器形、また高台の欠失跡があることから猿投窯のものだろう。但し、13世紀に猿投から瀬戸へ陶工の移動があり、同型の茶碗は瀬戸窯でも焼かれている。

松薪の灰による白濁した自然釉が、波打ち際を思わせる。それは内陸に位置する「瀬戸」の陶磁史に打ち寄せた、新たな波を表しているかのようである。

土臭があるが、特筆すべき瑕疵はなく状態良好。

W14cm×H5.5cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。