Loading...

蛇韻律

中国 磁州窯 黒釉小壺 12〜13世紀

¥23,800

南宋時代に磁州窯系の窯で焼かれたであろう黒釉の小壺。香炉のようにも見えるが、唾壺だったのかもしれない。本来の用途は不明だが、手によく馴染む器形が様々な使い方を想起させてくれる。

分厚い胎土にたっぷりと黒釉がかけられており、口縁部には豪快な重ね焼きの跡が見られる。繊細さとは無縁だが、民窯ならではの質実剛健な作りが非常に魅力的である。

出土品のため土が付着しており、いくつかの欠けとニュウがある。水漏れはないため、洗浄して酒杯にするのも良いだろう。

W7.5cm × H6cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。