Loading...

蛇韻律

李氏朝鮮 堅手小皿 15世紀

SOLD OUT

半島南部で焼かれた堅手の小皿。李朝初期に粉青沙器と並行して作られた粗質白磁である。半磁器質の陶土に白濁釉が厚く掛かり、五箇所の砂目跡を残す。ミントブルーの穏やかな釉調と硬く焼き締まった露胎のコントラストが好ましい。

中央付近の薄いニュウは裏には通っておらず、細かい窯傷やフリモノ以外に特筆すべき瑕疵はない。分厚く堅牢な作りで日常使いに最適。

W13.5cm×H3.5cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。