Loading...

蛇韻律

李氏朝鮮 堅手平盃 15〜16世紀

SOLD OUT

李氏朝鮮時代初期に焼かれた堅手の小皿。鉄気の少ない磁土に透明釉が掛かり、見込み中央に橙色の染みが生じる。竹節高台、渦巻き兜巾といった初期の特徴を有するが、内湾した口縁部は中期以降の白磁台皿に近く、時代が多少下るかもしれない。水に濡れたような光沢に、無地志野を思わせる釉膚が好ましい。

口縁にフリモノ、短いニュウが二本ある以外に目立った瑕疵はない。

W12.5cm×H3cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。