Loading...

蛇韻律

李氏朝鮮 白磁小皿 15世紀

SOLD OUT

宋代青白磁にも似た釉調を持つ李朝初期の小皿。所謂「堅手」の生産が本格化する以前の白磁で、刷毛目などの粉青瓷と共に試験的に焼かれていたものと思われる。よく精製された良質な白土に青く澄んだ透明釉が施され、土中で生じた淡い橙色の染みが景色となっている。

裏に僅かなカセが見られるが概ね状態良好。初期の白磁は広州や地方の一部地域でしか焼かれていなかったため、生産数は堅手や粉青瓷とは比較にならない。

W13cm×H3cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。