Loading...

蛇韻律

高麗 象嵌青磁雲文鉢 14世紀

SOLD OUT

高麗末期〜李朝初期に焼かれた青磁鉢。小さな高台から膨らみをもって立ち上がる浅型の器形を成し、輪線と雲文の象嵌が施される。粉青瓷への変転を感じさせる質朴な作りは日常の食卓に最適で、余白が多めに取られた図案が盛り付けた料理をいっそう引き立てることだろう。

釉切れなどの窯傷や土錆、薄いニュウが二本見られるが状態は概ね良好。古箱に入る。

W18.5cm×H6cm
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • 商品説明はあくまで見解です。内容の真偽、正確性は保証いたしかねます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。