Loading...

蛇韻律

琉球 壺屋焼 鉄絵草花文嘉瓶

SOLD OUT

琉球王国期に壺屋で焼かれた瓶。嘉瓶(ユシビン)と呼ばれるこの種の瓶は、祝い事や祭祀の際に贈答用の酒を入れて運ぶために用いられた。大らかな瓢形の器体と太い頸部を特徴とし、仏壇や竃に供える渡名嘉瓶よりも概して大ぶりだが、本作は渡名嘉瓶に近い実用的なサイズ。藍白の膚に描かれた月桃が涼しげで、随所に生じた貫入染みも風情がある。

窯傷以外に目立った瑕疵はなく状態良好。内部の汚れ、匂いも無い。

W9.5cm×H20cm
  • キャプションは考察が進み次第随時更新されます。
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。

Collector's Comment