Loading...

蛇韻律

李氏朝鮮 北鮮 青磁鉢

SOLD OUT

李氏朝鮮時代初期に焼かれた青磁の鉢。広州などで焼かれた白磁鉢に近い器形であるが、胎土は黒く、釉薬は高麗青磁のそれである。半身が黄褐色を呈し、見込みには特徴的な三点目跡が残る。当時、南鮮では青磁が粉青沙器に移行していたため、北鮮の産と考える。尚、北鮮では黄海南道松禾郡、平安南道江西郡で青磁の窯址が確認されている。

口縁に小さな削げが一箇所と短いニュウが一本見られる。畳付きに凹凸があり、やや座りの悪さがあるが目立った瑕疵はない。保存箱付き。

W16.5cm×H9.5cm
  • キャプションは考察が進み次第随時更新されます。
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。
URL Coppied.