Loading...

蛇韻律

李氏朝鮮 白磁面取台鉢

SOLD OUT

李氏朝鮮時代に焼かれた台鉢。指幅ほどの面取りを器壁に施し、高さのある撥高台を設ける。全体にうっすらと枇杷色を呈し、釉溜まりは青みを帯びる。貫入の生じる柔らかな釉膚から、後期に民窯で焼かれたものと考える。素朴で温もりある木彫のような佇まいが魅力。

小服茶碗や向付に使用できる汎用的なサイズ。口縁の窯傷以外に目立った瑕疵はない。ニュウのように見える箇所も裏には殆ど通っていない。保存箱付き。

W11.3cm×H7.5cm
  • キャプションは考察が進み次第随時更新されます。
  • 画像は実際の商品と色味が異なる場合がございます。
  • ご購入の際には、「特定商取引法に関する表記」をご一読ください。
URL Coppied.